初めてのウエディングですから、何をどうすればいいのか手順が理解できずに迷ってしまうことも多いと思います。まずは、インターネットなどで雰囲気の気に入りそうな結婚式場をピックアップして、実際に結婚式場に出向いて、プランナーやスタッフに相談してみましょう。

理想の結婚式場とは?

ウエディングから二次会まで!

引き出物を贈るなら

ウエディングの格安プランについて

結婚式をしていないカップルの大半は、積極的な理由で挙式をしないという場合も少なくはないのですが、本当なら結婚式をしたいという気持ちがあるものの、予算が足りないなどの理由であきらめざるを得ない人たちの割合が多い、という調査結果があります。ウエディングの格安プランは、そのようなカップルが結婚式を諦めなくてもいいようにという思いから生まれたものです。

京都を始め、全国には格安のウエディングプランを提供しているブライダルプロデュース会社があるので、希望するカップルは各地にある相談サロンに行ってみるといいでしょう。相談だけなら無料ですし、プロの方がアドバイスをしてくれます。

挙式プランも神社やチャペルで行う王道のスタイルから、パーティースタイル、ハワイ挙式など複数用意されていますし、ウエディングドレスもマタニティ用まで用意されているので、妊娠中でも結婚式を延期しなくても済みます。

ウエディングプラン料金が安いからと言って、決してサービスの質が悪いというわけではなく、細かい点までそのカップルに合わせた結婚式を挙げられます。京都は歴史的な価値がある神社などが多いので、再評価されている和装婚を低予算で挙げたい場合に利用してもいいですね。

遠方ゲストをウエディングに呼ぶ際の交通費

ウエディングを挙げることになり友人や親族を招待する際に一番気になるのが交通費だと思います。遠方から来てもらうゲストの場合、当然往復の交通費がかかってきます。ゲストを招待している主催者側はこの費用を負担するのが一般的で御車代としてゲストに渡すのがマナーと言われています。

では、気になるこの御車代はいくら渡すのがウエディングでは一般的なのでしょうか。

そこで今回は日本の真ん中に位置する京都のウエディングを例にしてご説明します。京都の場合は、九州地方や関東地方から参加する場合、どちらも同じような距離になります。基本的に親族の御車代は往復代金を払うのがマナーとされています。また御車代は小銭は入れませんので必ず切り上げでお札にしましょう。

友人の場合は片道を負担するのが一般的です。車で参加される場合も公共交通機関の代金を渡すのが無難です。基本的に近場でのウエディングの場合は渡さない方が多いですが、気になるようでしたら1000円札を包むと良いと思います。ですが、例えばホテルなどを手配し主催者側が支払う場合は片道よりも少なくてもマナー違反とはなりません。ただ、親しき仲にも礼儀ありという言葉があるように仲がいいから御車代は渡さない、少なくても良いだろうという考えはやめた方が良いと言えます。

せっかくの結婚式に足を運んでもらった感謝の気持ちと日頃のお礼の意味も込めて渡すものですしゲストの方がウエディングに参加してよかったと思えるような額にしましょう。

京都のレストランで行うウェディング

あまりたくさんの人を招待しないで、京都で少人数のウェディングをしたいという事もあるでしょう。その場合には、京都のレストランを貸し切ってウェディングを行う事ができる場合もあります。

京都のレストランの中には挙式ができる所もあります。また、レストランで行うウェディングは、スペースや設備は限られている事もありますが、何よりお食事がおいしいというのが魅力的です。京都のレストランで行うウェディングを行う際に、少人数の場合であればチャペルなどの会場を利用しないといけないという事はありません。京都のレストランで行うウェディングは、カジュアルな雰囲気で、みんなが多いに楽しめる事でしょう。

ボタインカルウエディングについて

最近の流行としてボタインカルウエディングが注目を集めています。ひと昔前の絢爛豪華な結婚式ではなく、より自然なかたちに近い結婚式を行う新郎新婦が増えています。ボタインカルウエディングとは植物を取り入れた結婚式をいいます。

植物をとり入れることで生命力ある神秘的な雰囲気や、演出をすることが可能です。現代の時代背景もあり、本質的なものを追求する新郎新婦が、増えたとも言われています。しかしながら植物や自然を取り入れることは、センスがいることでもありますので、得意としている業者やプランナーさんなどを頼りに、進めていった方がいいでしょう。

結婚式場が行うウエディングフェアは

結婚式場は、誰にでも来てもらいたいという願いを持ち、キャンペーンやフェアを行なっています。これで客を呼び込んで、結婚式を挙げたい方にプランを提案して、安くできる仕組みを採用します。また式場内で行われることを紹介し、実際に触れてもらったことで楽しめる取組をしています。

この方法を使うことで、ウエディングに触れてもらいながら、実際に楽しんでもらえる結婚式を考えてもらうのです。このサービスは多く利用されていますが、高い効果を持っている他、あまり知られていない場所では多くの情報を与えて、結婚式が行われやすくなります。

結婚式場はウエディング以外にもこんなことを

結婚式場は、ウエディングばかりを行っているように思われますが、実際には別のサービスも提供しています。その1つが会場を使ってパーティを行なっています。結婚式だけを行うのではなく、空いている時期を狙ってパーティ会場として提供します。

本来結婚式もパーティの1種ですが、それよりも規模を小さくして、多くの人が入れるようにします。また結婚式だけでなく、葬儀なども対応している場合があります。こちらは多くの対応をしているので、場所によって分けています。このような方法を採用しているところは、色々な用途で相談できるのです。

ウエディングに関する記事