初めてのウエディングですから、何をどうすればいいのか手順が理解できずに迷ってしまうことも多いと思います。まずは、インターネットなどで雰囲気の気に入りそうな結婚式場をピックアップして、実際に結婚式場に出向いて、プランナーやスタッフに相談してみましょう。

理想の結婚式場とは?

ウエディングから二次会まで!

引き出物を贈るなら

結婚式を挙げられない人にオススメ!「フォトウエディング」とは

最近、人気のフォトウエディングについて、ご存知でしょうか?神前や人前で挙げる式に代わって、写真撮影を行う、新しいスタイルの結婚式のことです。

様々な事情により、結婚式を挙げたり披露宴を開いたりはしないけれど、白無垢やウエディングドレス姿の結婚写真を残しておきたいというカップルはもちろん、「結婚式はしたけれど、満足のいく結婚写真が撮れなかったので、撮影し直したい。」というカップルからも、支持を得ているスタイルの結婚式です。

フォトウェディングには、一般的な結婚式より費用を抑えることができるというメリットや、結婚式の時期やお日柄などと関係なく、いつでも行うことができるというメリットがあります。なんといっても、当日は、写真撮影だけに集中できるため、時間をかけて、ポーズや表情にも拘った結婚写真を撮ることができるので、オススメです。

特に、京都でのフォトウェディングは、歴史的な景観地はもちろん、世界遺産に登録された神社や寺院など、素晴らしいロケーションで撮影でき、オススメです。

衣装も、古くから「京の着倒れ」と言われるように、目の肥えた京都人が選んだ衣装は、白無垢や色打掛などの伝統的な結婚衣装から、繊細なレースをふんだんにつかったウエディングドレスまで、贅を凝らした素晴らしいデザインのものばかりです。衣装やロケーションを厳選して、映画のポスターのような写真を残すことができます。

人気のウエディングドレスのブランドの特徴

結婚式を行う女性にとって一番重要となってくるのがどのようなデザインのウエディングドレスを着るかという事だと思います。

ウエディングドレスと言えば白い綺麗なドレスという印象を抱いている方は多いと思いますが、実はデザインはたくさんあります。マーメイドスタイルと言われるシンプルでタイトなデザインのものから、プリンセスデザインと言われるお姫様のようなフリルがいっぱいついたデザインのものまで多種多様です。また色もオフホワイトから完全なホワイトまであります。そのため、一言に言っても形やデザインなど色々迷うことが多いです。

そこで今回は京都に地域を絞って京都で人気のあるウエディングドレスについてご紹介します。人気ブランドの特徴を見るとデザインは個性的なものが支持されているようです。

今までの王道のウエディングドレスではなく、人とは少し違ったデザインのものを求める方が増えてきていると言えます。また、タイプとしてはプリンセスのようなデザインタイプが一番支持されています。これはチャペルを歩く際に一番見栄えが良い事と写真映えすることからこのようなタイプを求める方が多いと言えます。そのため、全体的にブランドとしては古くから有名なものだが、その中でも個性的なデザインを取り扱っているウエディングドレスブランドが支持されているようです。

立地で選ぶ京都でのウェディング

できるだけ京都でのウェディングを考えているという人の中でも、立地にはこだわりたいという人もいます。

確かに、京都でウェディングを行う際には、朝早くからお出かけしないといけない事や、荷物を持って慣れない服装で出かけないと行けない事などが予想されます。そのため、京都のウェディング会場の中でも、立地条件がいい所は挙式当日にはとても便利です。

子供がいる人やマタニティ婚を考えている人であれば、京都のウェディング会場の中からアクセスがいい所に決定するというのもいいでしょう。

京都でのウェディングと言っても、移動時間などが変わってきます。仕事の関係で休みが取りにくいなら移動の負担は少ない方がいいでしょう。

ランキングで見る京都のウェディング

中には京都のウェディングを夢見ているカップルもいます。京都のウェディングというのは、一生の間に一度の大事なイベントとなります。そのため、京都のウェディングを希望する場合には、京都のウェディングを行うからこそ、失敗したくないと考える人も多いでしょう。そのためには、京都のウェディングに関してインターネットで調べてみると、ランキング形式で紹介されている事もあります。

ランキングを参考にしながら、ブライダルフェアに参加する結婚式場を選んでみるのもいいでしょう。景観が美しい場所であるからこそ、より一層魅力的に感じられる事もあります。事前にしっかりと情報を集めておく事が成功のために大事です。

海外ウエディングについて考える

自分のウエディングをするならどこがいいかなといったものは、女性であれば誰でも一度は考えたことがあるのではないでしょうか?国内で式を挙げるのもいいですし、海外旅行が好きな人などは海外で結婚式を挙げるのも素敵です。

しかし英語が話せないと無理なのでは、と思う方も多いかもしれません。しかし最近では、人気の国ならば日本語を喋れるスタッフもだいたいいますし、また旅行会社や、結婚式専門業者を通じて行うことが多いため、英語が苦手な人でも英語をあまり使わずに現地で挙げることができます。また現地でのフォローがしっかりしている所も多くなってきているので安心してお任せすることができます。

結婚式場が肝心のウエディング

結婚式場の探し方や選び方は、結婚式場のプランを立てる上で最も重要な事柄となるでしょう。会場に専属しているプランナーとしても様々なタイプの方が存在しており、自分たちの要望が伝えやすいのはもちろん、思いやりを持って進めてもらうことも重要なポイントとなります。

家族や友人を結婚式に招待する以上、場所や設備などの問題も考えなければなりません。また、新郎新婦にとって良い思い出に残るようなウエディングを実現させるためには、自分達のこだわりの演出や、オリジナリティの溢れるおもてなしが取り入れられることも大切な要素です。

ウエディングに関する記事